チャイの大冒険

昨晩のこと、リビングにチャイ以外のアルミミモモが、何だかゆったりとくつろいでいました。チャイがいないとこんなにリラックスできるんだなとちょっと苦笑。チャイはさっきたくさんご飯たべて、また自分だけのお気に入りの場所で寝ているんだろうと思い、あまり気に留めないでいました。でもしばらくたって気になり始め、チャイ、チャイと呼んでみましたが反応なし。いつもだったらどこかでガサガサと音がして、あらこんなところにいたの、ということになるのですが、昨夜はまったく気配がありません。そして2階に上がったら、網戸が開いている!(開けたのはミミィちゃんで間違いなし。)その窓からは容易に屋根に下りることができるのですが、チャイの大きさだと逆に屋根から戻るには少々高すぎます。窓から身を乗り出してチャイと呼んでも返事がありません。探し始めて10分くらいなのに、すごく長い時間に感じてちょっとずつパニックになる私。

そうこうするうちに、かすかにチャイの鳴き声が聞こえました。どこかに閉じ込められたのかと思って、いろいろ扉や引き出しを開けたりしてもいません。そしてどうしてもチャイの声は外から聞こえる気がします。でも何しろ外は真っ暗。(軽井沢の夜は本当に暗いのです。)チャイ、チャイと探しまわる私を見て、なぜかハナちゃんが大興奮(笑)。そして家の脇の物置の扉を開けてみると、暗がりの中にわずかに白いものが見えます。チャイでした。

屋根から何らかの方法で地面に降りた(もしくは落ちた?)チャイが、物置に入り込んだと思われます。特に怪我もなく、本当に安堵しました。もう絶対に網戸を開けられないようにしておかなければ。
c0280032_10142018.jpg
あまりうれしそうでもないミミィ。網戸を開けた反省の色もなし。
[PR]
by somethinglittle | 2013-08-10 10:15 | ペット
<< チャイの姉弟 アルチャイ4 >>