これがルバーブ

c0280032_19512511.jpg
ルバーブという名前は、聞いたことがあっても軽井沢に来るまではまったく見たことがありませんでした。近所の畑に植えられていて、2年くらい前に畑の所有者の方に、「これなんですか?」と聞いたところ、「ルバーブ」というお答え。ほぉ、これが。。。

ルバーブと聞いていちばん最初に思い出すのは、大草原の小さな家のローラ・インガルス・ワイルダー。アルマンゾと結婚したローラの家を訪れたお客様に、ローラが手作りのルバーブパイを振舞うのですが、そのお客様がパイ皮を持ち上げて、ルバーブのフィリングにお砂糖をたっぷりかけて食べるのでした。緊張したローラが、ルバーブにお砂糖を入れ忘れたままパイを作り、「ルバーブはたいそう酸っぱい。あの最初の一口はすごかったに違いない。」の文章が非常に印象的でした。

「どれだけ酸っぱいんだろう?」果物の酸味が超苦手な私は、ちょっとドキドキしたものでした。



[PR]
by somethinglittle | 2014-05-20 22:10
<< 失敗したルバーブジャム 白い花2種 >>