チャイの家出

チャイが約28時間行方不明になりました。6月1日の深夜に自分で網戸を開けて外に出てしまったのです。普通のスライド式の網戸ではなかったので、どうやって開けたのかは謎ですが、何となくガタガタ開けようとしている間に開いてしまったのではないかと思います。

それには全然気付かずに、昨日の朝、ハナちゃんの散歩から帰ってきて猫sにご飯の用意をしているとき、何となくいつもと違う雰囲気を感じました。チャイがいない気配です。慌てて連れKと探すものの、家の周りにもまったく気配を感じません。仕事はどうしても休めないので、泣く泣く出かけました。

仕事が終わって帰ってきた時も、チャイはまだ戻ってませんでした。連れKは、仕事の合間に保健所や役場に「こんな猫が来たらよろしく」と電話をかけ、近くのコンビニとスーパーにも張り紙の許可をもらい、そして隈なく近所を探し回り、「それでもいないから、待つしかない」と冷静沈着。(でも心ではかなり動揺していたと思います。)私は懐中電灯(スマホの懐中電灯アプリ)を照らして、家の近所を「チャイ、チャイ」と半べそかきながら呼びまわりましたが、反応なし。わずか1歳で、私の手の届かないところに行ってしまったんだろうかと、やたらにネガティヴなことを考えながら、あきらめて家に戻りました。それから張り紙を作成をし、妹が「猫が帰ってくるおまじない」を教えてくれたので、教えられた通り、普段使っているご飯のお皿を玄関先に伏せておきました。

今朝は4時30分に目が覚め、寝ていられないので起きて探そうと思ったのですが、私の姿を見ると、ハナちゃんが散歩だと思って大騒ぎしてものすごい近所迷惑になるので、花ちゃんに気付かれないようにそっと1階のソファで横になってしばらくした後、アルでもミミィちゃんでもモモ君でもない猫の鳴き声がしました。窓の外を見ると、チャイがいました。すごくおどおどしていて、尻尾をぶわんと膨らませています。慌てて玄関から外に出ると、また姿が見えません。でも連れKを起こして外に出たら、すぐにまた姿を現してくれて、連れKが無事捕獲。

ちょっと薄汚れていましたが、他には変わった様子はなく、本当に安堵しました。
c0280032_13172134.jpg
部屋に入れた直後。まだちょっとビクビクしています。
c0280032_13182737.jpg
固い表情ながら、少しリラックス。
c0280032_13190931.jpg
ぐっすり眠っていると思って近寄ったら、起きて毛づくろいを始めたチャイ。足の裏が真っ黒です。一昼夜、一体どこにいたのでしょう。

チャイちゃん、頼むからもう寿命が縮むような真似をしないでください。お願いです。




[PR]
by somethinglittle | 2014-06-03 18:27 | ペット
<< ニセアカシア 逆光のハナちゃん >>