2014年 07月 31日 ( 1 )

おやき村

c0280032_22381562.jpg
白馬からの帰り道、おやき村へ立ち寄りました。小川村というところにあります。長野県の名物のおやきですが、私はすごく昔に一度食べて、実はあまり美味しいと思わなかったので、それ以来ほとんど興味がなかったのでした。でも一緒に行った友人が一度来たことがあって、ここは美味しいし、場所も面白いからということで、行ってみたものです。

確かに場所は「どうしてこんなところに?」と思うほどの山の上にあります。道も細くて、大丈夫か?と心細くなるくらい。でもその気持ちを察するかのように、「この道で大丈夫です」とか「もう一息」といった看板が時々立てられているのでした(^^;)。
c0280032_22382081.jpg
縄文時代の竪穴式住居を模して建てられた店内には大きな囲炉裏があり、(ちょっと雰囲気にはそぐわないワイシャツ姿の男性が3人いらっしゃいました)
c0280032_22382709.jpg
今日はナスと野沢菜だよ、というので、私は1個ずつ包んでもらいました。友人も買って、帰ろうかなと思ったら、ワイシャツ姿のお一人が、「どうぞどうぞ漬物でも食べて、お茶飲んでいってください」と気さくに話しかけてきて、私は「あ、スタッフの方ですか?」なんて言いながら、
c0280032_22383783.jpg
せっかくなので、おいしいお漬物とお茶でちょうどいい休憩を取らせてもらいました。
c0280032_22384788.jpg
c0280032_22385369.jpg
ワイシャツ姿の方々が出られたので、もう一度ゆっくり囲炉裏を撮影。

そこでハッと気が付きました。私がスタッフの方?と言ってしまったのは、ひょっとしてここの社長さんではないか、もうお二人のワイシャツ姿の方々は、商談相手ではないか?と一人で焦っていたところ、おやきを包んでくれたそれこそスタッフのおじいさんが、「さっきのはうちの社長なんですよ」とおっしゃる…(-_-;)。商談かどうかは知りませんが、あとのお二人は東京のホテルの方々だったそう。ああ。。。

お茶を飲み終わって外に出ると、ちょうどお客様を見送られた社長さんがいらっしゃったので、「先ほどは失礼しました」と謝ると、まったく気にされていない様子で、いろいろおやき村について熱く語ってくださいました。
c0280032_22385989.jpg
おやき村はこんな山の上にあります。風がものすごく気持ちよくて、また来たいと思いました。おやきも美味しかったです。

[PR]
by somethinglittle | 2014-07-31 10:16 | お出かけ