夕べのチャイちゃん

c0280032_1315686.jpg

一人でタワーをよじ登ったチャイちゃん。得意げ。

3日目にしてお留守番になってしまって、心配~。
[PR]
# by somethinglittle | 2013-07-08 13:00

昨日のチャイ

c0280032_133741.jpg
3にゃんを保護してくれた家族は、5人のお子さんと柴犬がいる大家族。
c0280032_13404539.jpg
そんな中で半月を過ごしたチャイちゃんは、人もわんこも大好き。でもびっくりなのはこの柴犬のクーちゃんです。
c0280032_13472639.jpg
クーちゃんは、実はまだ生後8カ月なのに、3にゃんと一緒にいて何とおっぱいを出すように!!お腹を見ると確かにおっぱいが張ってました。すごい母性本能。話に聞いたことはあるけど、実際に見たのは初めてでした。クーちゃんがすごく優しい顔つきに見えるのは、気のせいではないかも。ありがとう、クーちゃん!
c0280032_13472535.jpg
やっぱりいちばんかわいいミケちゃんの悩殺ポーズ。この子の養子縁組はもう少し先の予定。

クーちゃんと離すのがかわいそうかもと思ったけど、昨日無事うちにやってきたチャイちゃん、あんなにぎやかなところからうちに来て、寂しくないかなぁと思ったのは余計な心配で、本にゃんはいたってリラックスしてました。すぐにご飯も食べ、うんちをして、全然警戒心がなく、大変なのはうちのアルミミモモのお三方。
[PR]
# by somethinglittle | 2013-07-07 13:52 | ペット

1週間前のチャイ

c0280032_818188.jpg
鼻に傷のあるミルクティー色の子に出会って、その時点でほとんど引き取る気持ちになったものの、二人とも仕事で日中留守になる我が家ではまだ体重が300g台の子を育てるのは不安で、とりあえず体重が500gを超えるまで保護したお宅で育ててもらうことに。でもとても猫sに会いたくて、1週間後の仕事がお休みの日にまた会いに行きました。
c0280032_8312929.jpg
鼻の傷は薄れていました。やっぱり模様ではなかったよう。でも目の縁がちょっと赤いのが気になります。
c0280032_8342977.jpg
でもとてもよく食べる元気な子で、いちばんの甘えっ子と保護した方がおっしゃってくれて、ちょっと安心。あと1週間経ったら迎えにこようと思いました。

その頃には、名前をチャイにしようとほぼ決定。チャイティーラテのチャイ、妹から安直でいい名前とほめられました(^^;)。
[PR]
# by somethinglittle | 2013-07-07 08:51 | ペット

チャイがやってきた

c0280032_17233150.jpg
生後約1ヶ月半の男の子。
半月前に近所のバス停に他の兄妹と一緒に(全部で3ニャン)捨てられていたのでした。
c0280032_2026168.jpg
知り合いのお子さんが拾ってくれて3日くらい経ったときの3にゃんず。ちょうど2週間前の写真です。何だか鼻に傷があるミルクティー色の子に、妙に魅かれてしまいました。このときの体重はまだ300g台。埋もれてるし(笑)。
c0280032_20281485.jpg
傷なのか、汚れなのか、模様なのか、このときは全然わからず。
c0280032_20293885.jpg
お顔がいちばんかわいかったのは、唯一の女の子のミケちゃん。この時点でいちばん大きくて体重は400gを超えていました。この子はすでに4匹のにゃんこの里親になっている友人夫婦が引き取ってくれる予定です。
c0280032_20322641.jpg
茶白の男の子。この子は最初に保護したお宅で、そのまま飼ってもらえそう。

推定誕生日、2013年5月20日。七夕の一日前の日にうちにやってきました。これからチャイの成長を綴っていきたいと思います。
[PR]
# by somethinglittle | 2013-07-06 17:24 | ペット