タグ:おいしいもの ( 21 ) タグの人気記事

チャイとカニ

c0280032_08215623.jpg
何だか偉そうな顔をして細長い箱に収まっているチャイ。何が入っていた箱かというと、
c0280032_08220315.jpg
じゃーん、タラバガニ\(^o^)/。親戚の女の子の就職が決まった内祝いとしていただきました。
c0280032_08221147.jpg
チャイはあまりカニには興味を示しませんでした。まあビニール袋に入って冷凍になっているし。
c0280032_08221601.jpg
「ボクは断然カニより箱」だそうです。

床に置いても入り続けて、箱カジカジに余念のないチャイでした。

タラバガニは現在冷蔵庫で鋭意ゆっくり解凍中。やっぱり焼きタラバだな…。



[PR]
by somethinglittle | 2015-01-18 08:48 | ペット

ピザ焼きました

c0280032_20024875.jpg最近パンはあまり焼いていないのですが、けっこうピザ作ってます。今回は輸入小麦のゴールデンヨットが多めだったせいか、ほんとにモチモチのピザ生地ができました。手作りピザ、なかなかおいしいです。本当はバジルが欲しかったのですが、全然売ってなくて、まあルッコラでいいやということに。トマトとモツァレラとアンチョビとタコと生ハムちょこっとが乗っています。

去年の夏にゴールデンヨット5㎏と、国産小麦のはるゆたかブレンドを5㎏買いましたが、はるゆたかブレンドはもうほとんど無くなりました。今度は普通の食パン焼こうっと(^^)。


[PR]
by somethinglittle | 2015-01-15 20:32 | パン作り

ももとりんご

c0280032_22592804.jpg
知り合いのリンゴ農家から今秋初のリンゴをいただきました。みずみずしくてとってもおいしいそうです。母親が「朝のリンゴは金、夜のリンゴは鉛」とよく言っていたのを思い出したので、今食べるのはやめて、明日の朝にいただきます♪。



[PR]
by somethinglittle | 2014-09-09 23:18 | 季節

コリンキー

c0280032_19371581.jpg白馬に行く途中の道の駅で見つけたコリンキー(初めて名前を知りました)、カボチャの仲間だそうです。何でも知ってる友人が、これは生で食べられて漬物などにすると美味しいと教えてくれて、1個買ってみました。苦労して皮を剥いて、種を取ってスライスしている途中で、不器用な私は案の定指を切りました…(;_;)。でも浅漬けにして一晩おいて食べたら、とても美味しかったです。食感が最高。
c0280032_19410644.jpg
いつもパンを撮る場所で、怖い顔で固まるミミィちゃん。パンみたいに撮ってほしいの?


[PR]
by somethinglittle | 2014-08-01 20:24 | お出かけ

おやき村

c0280032_22381562.jpg
白馬からの帰り道、おやき村へ立ち寄りました。小川村というところにあります。長野県の名物のおやきですが、私はすごく昔に一度食べて、実はあまり美味しいと思わなかったので、それ以来ほとんど興味がなかったのでした。でも一緒に行った友人が一度来たことがあって、ここは美味しいし、場所も面白いからということで、行ってみたものです。

確かに場所は「どうしてこんなところに?」と思うほどの山の上にあります。道も細くて、大丈夫か?と心細くなるくらい。でもその気持ちを察するかのように、「この道で大丈夫です」とか「もう一息」といった看板が時々立てられているのでした(^^;)。
c0280032_22382081.jpg
縄文時代の竪穴式住居を模して建てられた店内には大きな囲炉裏があり、(ちょっと雰囲気にはそぐわないワイシャツ姿の男性が3人いらっしゃいました)
c0280032_22382709.jpg
今日はナスと野沢菜だよ、というので、私は1個ずつ包んでもらいました。友人も買って、帰ろうかなと思ったら、ワイシャツ姿のお一人が、「どうぞどうぞ漬物でも食べて、お茶飲んでいってください」と気さくに話しかけてきて、私は「あ、スタッフの方ですか?」なんて言いながら、
c0280032_22383783.jpg
せっかくなので、おいしいお漬物とお茶でちょうどいい休憩を取らせてもらいました。
c0280032_22384788.jpg
c0280032_22385369.jpg
ワイシャツ姿の方々が出られたので、もう一度ゆっくり囲炉裏を撮影。

そこでハッと気が付きました。私がスタッフの方?と言ってしまったのは、ひょっとしてここの社長さんではないか、もうお二人のワイシャツ姿の方々は、商談相手ではないか?と一人で焦っていたところ、おやきを包んでくれたそれこそスタッフのおじいさんが、「さっきのはうちの社長なんですよ」とおっしゃる…(-_-;)。商談かどうかは知りませんが、あとのお二人は東京のホテルの方々だったそう。ああ。。。

お茶を飲み終わって外に出ると、ちょうどお客様を見送られた社長さんがいらっしゃったので、「先ほどは失礼しました」と謝ると、まったく気にされていない様子で、いろいろおやき村について熱く語ってくださいました。
c0280032_22385989.jpg
おやき村はこんな山の上にあります。風がものすごく気持ちよくて、また来たいと思いました。おやきも美味しかったです。

[PR]
by somethinglittle | 2014-07-31 10:16 | お出かけ

夕刻のトウモロコシ畑

c0280032_21533459.jpg
昨日、知らないうちにどなたかがとうもろこしを届けてくださってました。恐らくこのトウモロコシ畑の持ち主の方だと思います。夏はスイカとトウモロコシがあれば幸せな私は、とてもうれしかったです(^^)。

今日の日中まで、避暑地とは思えない暑さが続いた軽井沢。今日の夕方からは少し凌ぎやすくなりました。空も何となく爽やかに感じます。皆様熱中症、ほんとにお気を付けください。



[PR]
by somethinglittle | 2014-07-27 21:59 | 自然

焼けました

c0280032_20483602.jpg
HB先輩から、2斤だとこの窓に貼り付くくらい膨らむと聞いていたのですが、カメリヤの強力粉では貼り付くまでにはいたりませんでした。
c0280032_20474996.jpg
焼き上がりも割と普通。
c0280032_20480045.jpg
ほんとにちゃんと焼けてます(^^;)。先日のコーヒーパンのしょっぱさに懲りてしまって、レシピより塩は少し控えめに、母のパンの味にちょっとでも近付けないかなと思って、バターをほんの少し多めにしました。でもやっぱり母の味ではなかったです。友人が、「お母さんのパンが美味しかったのは、やっぱり手でこねて作ったからじゃない?」と言うのですが、ほんとにその通りかもしれません。
c0280032_20482489.jpg
一方食パンと同じ色のチャイ(笑)。何だか元気がありません。
それもそのはず、また脱走したのです。今度は2階の窓から物置の屋根に移って、そこから地面に降りてしまった模様。今回は2時間くらいで出てきてくれましたが、とにかくチャイは要注意です。
c0280032_21003351.jpg
ほんとに頼みます。
c0280032_20484521.jpg
ヤマアジサイのアマチャが色付いてきました。




[PR]
by somethinglittle | 2014-07-11 21:04 | パン作り

スライスしました

c0280032_10424575.jpg
昨晩は遅くなってしまったので、そのまま冷まして、今朝スライスして食べてみました。水で作る普通の食パンとは全然違う感じです。フワフワでとっても柔らかいのに、どっしりとしたパンになりました。色もちょっと黄色っぽいです。連れK曰く、「水の方が小麦の味がしておいしい。」それも一理あります。これはこれでおいしいですけど。

ミルクパンは、母のパンとはまた違いました。母は恐らく牛乳は使わず、バターをもう少し多く入れたのではないかと思います。そのうちにまたチャレンジしたいです。

パン職人の友人から、パンはすぐ食べないのであればとにかく冷凍すること、と教えられているので、スライスした1枚1枚をラップでくるんで冷凍にしました。でも今回のパンは今日のランチ用に1枚(^^)v。
[PR]
by somethinglittle | 2014-06-29 10:00 | パン作り

焼き上がり

c0280032_00065805.jpg
焼き上がり40分前の様子です。上部の窓ギリギリまで膨らんでいて、ホッとしました。というのも、わずか2回目のくせに、ちょっとイレギュラーをしてしまったのです。レシピには上白糖を使うとありましたが、うちに上白糖がなかったので代わりのお砂糖、ハチミツとあったのはメープルシロップにしてしまったのでした。
c0280032_00071281.jpg
そして何だか面白いパンが出来上がりました。前回は1斤、今回は1.5斤です。2斤まで焼けるそうなのですが、1.5斤でいっぱいいっぱいに見えるのに、2斤だとどうなってしまうのだろうと思います。


[PR]
by somethinglittle | 2014-06-29 00:19 | パン作り

ミルクパン

ホームベーカリー初焼きがあまりに簡単だったため、調子に乗った私は、いきなりレシピ本を超えて、クックパッドにあったsiroca用レシピのミルクパンに挑戦しています。
c0280032_19410383.jpg
ほんとに材料を入れるだけ。一応最後に粉に窪みを付けてそこにドライイーストを入れることは守らなければならないようです。レシピ本には砂糖、塩、バターなどは4隅に入れて、ドライイーストが粉以外のものに触らないようにと書いてありました。
c0280032_19411521.jpg
メニューは「ソフトパン」、焼き色は「薄い」の設定です。

今回は、どういう風に動くのか知りたかったので、50分ほど前にスイッチ入れました。ゴンゴン動いたり、しーんと黙ったりしています。あと4時間ほどかかる予定。


[PR]
by somethinglittle | 2014-06-28 19:51 | パン作り