タグ:白い花 ( 16 ) タグの人気記事

紅白の花

c0280032_20455264.jpg
先日撮った蕎麦の花、あのときが満開かと思っていたら、ピークはそれからだったみたいで、今日通りがかったら、さらに背が高くなって真っ白になっていました。蜂もブンブン。

以前蕎麦の花のハチミツを買ってみたことがあるのですが、すごく癖があって食べられなかったのを思い出しました。残念(;_;)。
c0280032_20455685.jpg
近くの田んぼの畔にはヒガンバナ。まだまだ蕾がたくさんあって、これからが楽しみです。
c0280032_20455994.jpg
白い花や赤い花よりも、ハナちゃんはおやつ。



[PR]
by somethinglittle | 2014-09-04 21:10 |

変なポーズのチャイ

c0280032_08464245.jpg
お気に入りの場所で数字の9を象るチャイ。何を訴えたいのかは、よくわかりません。後ろ足はよく伸ばしています(^^;)。
c0280032_08464615.jpg
草だらけの庭で今咲いている白花のフロックス。風車みたいな花びらの付き方がおもしろいです。

今日も軽井沢でも30℃。どんどん木が伐採されて暑くなってきているので、エアコンもかなり使用されてしまって、さらに暑くなる悪循環です。こんなに開発されて、森だったところが駐車場になり、斜面の別荘地の造成も止まらず、広島の災害は他人事ではないように思えます。


[PR]
by somethinglittle | 2014-08-22 08:58 | ペット

チェッカーベリー

c0280032_22210026.jpg
鉢植えにしているチェッカーベリーの花が咲きました。スズランに似た花ですが、スズランより小さいです。冬を越して、春になって、生きているのか枯れてしまったのかわからない状態だったのですが、いつの間にか葉っぱが伸びて花まで咲いてくれました。クリスマスの頃までには真っ赤な実になっているはずです。
c0280032_22321880.jpg
以前もアップしたことがある雲場池の上流部分。好きな水辺です。雨が多かったので、水量も多いように思えます。
c0280032_22331441.jpg
一方こちらは更に上流。恐らく私有地です。自分の敷地にこんな水辺があったらとても素敵だと思いつつ、旧軽井沢だけに鬱蒼とした雰囲気で、湿気がどれだけすごくなるかも想像してしまいました。



[PR]
by somethinglittle | 2014-07-30 22:37 | 樹木

朝日のあたるアナベル

c0280032_20043545.jpg
今朝お散歩に行こうと家を出たら、ちょうどアナベルに朝日が当たってとてもきれいでした。
c0280032_20044260.jpg
花も葉っぱもきれい。
c0280032_20082675.jpg
昨夜のチャイは盆踊り。



[PR]
by somethinglittle | 2014-07-29 20:10 | 樹木

白と青の花

c0280032_21310164.jpg
確かアメリカンブルーより花が大きい新しい品種と記憶しているのですが、花の名前、まったく記憶してません。見る限り、ほぼアメリカンブルーです。
c0280032_21312034.jpg
カシワバアジサイ。植えて数年はまったく花芽を付けませんでした。若干寒さに弱いと聞いていたので、花は咲かないで何とか細々生きているのかなと思っていたのですが、去年からたくさんの花を咲かせてくれるようになりました。
c0280032_21313024.jpg
アジサイ・アナベルもグリーンから白に変わりつつあります。アナベルはどんどん増えてしまって、可愛くなくなってしまいました(^^;)。


[PR]
by somethinglittle | 2014-07-17 09:55

麦畑と季節の花たち

c0280032_20402309.jpg
麦畑が黄金色になってきました。でも雨が多くて、だいぶ倒れてしまっています。今日は珍しく午前中は晴れましたが、とても暑くなって夕方からすごい雷雨になりました。
c0280032_20403746.jpg
紅白のアスチルベ。
c0280032_20405050.jpg
ギボウシ・ビッグダディの花が咲き、隣のオオバギボウシも蕾が立っています。
c0280032_20410273.jpg
アネモネの仲間のフタマタイチゲだと言われていただいた花ですが、ものすごい背がたかくなっていて、アネモネ・バージニアナかもしれません。
c0280032_20400712.jpg
アメリカコデマリ・ディアボロ。もう花は終わったと思っていたら、また咲き始めてくれました。銅葉に白い花はかなりのお気に入り。


[PR]
by somethinglittle | 2014-07-08 20:53 |

スイカズラ

c0280032_20062163.jpg
今軽井沢ではハニーサックル(スイカズラ)の花が咲いています。歩いているとどこからともなくいい香りが漂ってくるので、すぐわかります。Wikipediaにこんなことが書いてありました。

「スイカズラ」の名は「吸い葛」の意で、古くは花を口にくわえて甘い蜜を吸うことが行なわれたことに因む[1]。砂糖の無い頃の日本では、砂糖の代わりとして用いられていた。スイカズラ類の英名(honeysuckle)もそれに因む名称で、洋の東西を問わずスイカズラやその近縁の植物の花を口にくわえて蜜を吸うことが行われていたようである。

へぇぇぇ。
c0280032_20023070.jpg
うちでは今年日野春ハーブガーデンで買った小さな苗のハニーサックル・ウィンドワード という種類の花が、一輪だけ(だいぶ前に)咲きました。

c0280032_20441465.jpg
さて、パンのレシピ本が届きました。うーん、どうしよう…。


[PR]
by somethinglittle | 2014-06-26 20:52 |

雨あがる

c0280032_10405211.jpg
3日降り続いた雨がようやく上がりました。まだ曇り空ですが、少し空が明るくなってきたようです。
軽井沢はあまりお米が取れないと聞いていましたが、所々に田んぼがあります。田んぼがあると、カエルの鳴き声が聞こえて、かなり郷愁を誘います。
c0280032_10411419.jpg
これは恐らく麦畑。雪解けの頃から青々としていたので、秋のうちに種を蒔いていたのだと思います。もうだいぶ穂が膨らんでいて、まもなく収穫なのでしょうが、「麦の秋」の実際の季節はいつでしょう?という国語の問題を思い出しました(^^;)。
c0280032_10410475.jpg
お散歩コースでは野アザミの季節。
c0280032_10414167.jpg
うちでは先日のフリーシアの蕾が開き、
c0280032_10412789.jpg
鉢植えにしている黄金コデマリの花が咲きました。黄金葉もきれいですが、私はどうも銀葉と銅葉の方が好きみたいです。
c0280032_08582214.jpg
家の中では暗がりのチャイ。暗いと何とかかわいく見えますね。。。


[PR]
by somethinglittle | 2014-06-08 12:08 | 季節

白い花たち

c0280032_23044050.jpg
今軽井沢はヤマボウシも満開です。ヤマボウシの花は上を向いて咲くので、見つけにくい花でもあります。うちにあるヤマボウシは、何回か植え替えている上に、ハナちゃんに周りを踏み固められているせいか、全然花が咲きません(>_<)。
c0280032_23045167.jpg
花びらの端っこが、ほんの少しピンクがかっているのがニクいです。
c0280032_23053737.jpg
アリウム・マウントエベレストの花です。茎の短いアイボリークィーンという種類の球根を買ったつもりだったのに、芽が出てどんどん茎が伸びて花が咲きました。
c0280032_23052114.jpg
ゲラニウム・サンギネウム・アルバ(かなぁ)。。。純白の白です。
c0280032_22472380.jpg
ついでに、白い花ではありませんが、チョウジソウ。キョウチクトウ科です。
c0280032_22470752.jpg
もう一つついでに、アリウム・ギガンチウムも真ん丸くなりました。



[PR]
by somethinglittle | 2014-06-07 20:15 |

ニセアカシア

c0280032_23050197.jpg
曇天の空の下で、白い花がわかりにくいですが、今軽井沢近辺の至るところで咲いているニセアカシアの花です。ほんとにどこにでもある花ですが、昨日たまたまNHK長野で、洪水対策で河川沿いに植林され、見た目はきれいで養蜂家にとっては大事な蜜源だけれども、あまりに繁殖力が強くてやっかいものでもある、と報道していました。和名はハリエンジュ。針槐という漢字だそうです。こっちの方がきれいな響きです。
c0280032_23042907.jpg
そして、うちにあるニセアカシア・フリーシア、黄金アカシアとも呼ばれている木に、初めて蕾が付きました。ライム色がきれいな木ですが、これも普通のニセアカシア同様すごく成長が早いです。花が咲くとは思ってもみなかったので、びっくりしました。この花は天ぷらにして食べるとおいしいそう。ほんとに食べてみようかな。先日アップしたフジの花と同じマメ科です。
c0280032_23061011.jpg
昨日のチャイです。家を出て不安な一日を過ごしたことはすっかり忘れている様子。新しく鉢に移し替えたペペロミア・バリエガータに興味津々。涼しげに見えて、猫害に合わないものと思って買ったのですが、チャイが昨日ガブリと噛んでいるのを発見。それでも細長い葉っぱよりは被害は少ないのですが。

今日は昼過ぎから雨風が強くなりました。チャイは私の隣の椅子の上で、丸くなって寝ています。


[PR]
by somethinglittle | 2014-06-05 22:47 | 樹木